プロフィール

Hya-Que (ヒャクエ)名前の由来

百回会うという意味ではなく、東洋の考え、チャクラ(輪の意味)のひとつ。

百会は第7番目のチャクラで、人間の一番(頭の)天辺部分の呼び名。

ちょっとラテン風にして、Hya-Que とした。


 

   

a-jun(Hya-Que)プロフィール


a-jun(Hya-Que) (エイジュン /ヒャクエ)

※名前掲載の際「Hya-Que」を必ず入れていただくようお願いします。

2007NYへのサルサ留学後、 2008年にHya-Que Dance Company をパートナーk-skと設立。

アジアラテンフェスティバル海外特別賞、日本チャンピオン、世界大会出場などの経歴を経て、現在では国内外でのイベントでゲストダンサーとしてパフォーマンス、ワークショップを行っており、国内定期レッスンは東京、名古屋、岡山、高松で開催中。

プロデュースチームは AjUnica;S/AjUnico;S

日本サルサプロフェッショナル連盟運営委員会元副会長

(公益財団法人) 日本ボールルームダンス連盟認定プロダンスインストラクター

<受賞歴 / ゲストダンサーパフォーマンス・レッスン歴>

日本サルサ協会主催ジャパンカップ優勝

World Latin Dance cup 日本代表

マイアミ世界大会 セミファイナリスト

アジアラテンフェスティバル海外特別賞

ハワイ・韓国・台北・中国・香港・アフリカベナン・チェコ・ドイツ・NY


   

naomi(Hya-Que)プロフィール


naomi(Hya-Que)


※名前掲載の際「Hya-Que」を必ず入れていただくようお願いします。

 

ー長文ーーー

出身地金沢でLAスタイル(on1)salsaと出会う。

同郷のk-sk(Hya-Que)に影響を受け、NYスタイル(on2)を踊り始め 2009NYに単身渡米。帰国後上京し、現在 Hya-Que Dance Company 所属ダンサー、公認インストラクター、コレオグラファー として活動中。

また、Omar MunozによるOmambo Dance Project(L.A)協力の元実現した日本プロジェクト「Omambo Japan Project」の総ディレクターに就任。

2017 日本ラテンダンスコンペティション on2 サルサ ペア 優勝 (k-sknaomi (Hya-Que))

20189 Hya-Que代表に就任。

芸能人へのレッスン、ライブダンサー出演経験あり。

NYスタイル(on2) 初心者/初中級者対象(リーダー&フォロアー)のクラス、パフォーマンスチーム、クラブレッスンなどを担当。

レッスンは和気あいあいと楽しく、更に説明が理論的&合理的で速攻使える技術を習得できると好評中。

 

日本サルサ協会会員

JDSF公認サルサダンス特定指導員

 

ー短文ーーー

Hya-Que Dance Company 代表、所属ダンサー、公認インストラクター、コレオグラファー

Omambo Japan Project 総ディレクター

日本サルサ協会会員、JDSF公認サルサダンス特定指導員

2017 日本ラテンダンスコンペティション on2 サルサ ペア 優勝 (k-sknaomi (Hya-Que))

 

同郷のk-sk(Hya-Que)に影響を受け、NYスタイル(on2)を踊り始める。2009NYに単身渡米、帰国後Hya-Que Dance Company(東京)で活動中。

NYスタイル(on2) 初心者/初中級者対象(リーダー&フォロアー)のクラス、パフォーマンスチーム、クラブレッスンなどを担当。

リーダーフォロアー両方を本格的に踊りレッスンを行う数少ない女性on2ダンサー。

両視点からの指導内容は、k-sk(Hya-Que)から引き継いだ技術を元に、理論的&合理的な説明で着実な上達を導くと好評を得ている。


   

yasu(Hya-Que)プロフィール

yasu profile

yasu(Hya-Que)


※名前掲載の際「Hya-Que」を必ず入れていただくようお願いします。

 

2005年に仕事関係者からサルサへの縁を受け、数々の先生の元LAスタイル(on1)、NYスタイル(on2)のレッスンを受けチーム立ち上げに関わる。また、日本最大のイベントジャパンサルサコングレスを始め多数のパフォーマンスに出演。

2010k-ska-jun(Hya-Que)に影響を受け、NYスタイル(on2)を更に深く学び、2011年にはHya-Que Projectとして活動。

2014年からa-junnaomiのクラスのアシスタントを経て、現在 Hya-Que Dance Company 公認インストラクター として活動中。

学生の頃に大活躍&熱中したバスケット時代と同じく、みんなで目標に向かってトライする雰囲気を大切に、ポイントを押さえ分かり易い説明でやる気を起こさせてくれる指導が好評を得ている。